3.生田流箏曲正絃社(雅の会)
 1.【習物(けい古)活動】1.next
復興チャリティーイベント(於:野田村「中平(ナカタイ)」公民館)

 

 ●2017(H29)年 

 ●2016(H28)年  ●2015(H27)年  ●2014(H26)年  ●2013(H25)年  ●2012(H24)年  ●2011(H23)年  ●2010(H22)年  ●2009(H21)年

 

【生田流箏曲正絃社・おいらせ教室(雅の会)】

★生田流箏曲正絃社・本部のホームページ★をご覧下さい



【教室(雅の会)
    のご紹介】
通常の箏教室(稽古)としての活動をしながら、
        子供達の情操教育、文化啓蒙活動に貢献しています。
        また、毎年三沢ジャパンデーに奉仕し、日米の文化交流に貢献しています。
        他にも、様々な文化活動、奉仕活動に参加しています。

【活動履歴】

・平成24年11月24日

第36回−三沢市市民文化祭・「どれみアンサンブル」(於:三沢市公会堂・大ホール)

プログラム−・ページ1・ページ2・ページ3・ページ4 〔pdf〕

演奏曲目は
「花のうた」メドレー(野ばら→みかんの花咲く丘→あざみの歌→てぃんさぐの歌)、
「エリーゼのために」、「ドナウ河の漣」
他です

どれみ1 どれみ2

・平成24年11月18日

第36回−三沢市市民文化祭・「合同邦楽祭」(於:三沢市公会堂・小ホール)

プログラム−・ページ1・ページ2・ページ3・ページ4 〔pdf〕

演奏曲目は「虹の舞曲」、「故郷のうた」メドレー(旅愁→故郷→紅葉→埴生の宿)です

文化祭1 文化祭1

・平成24年11月11日

介護付特定施設入居者生活介護事業所訪問演奏(於:楽晴会ケアラウンジ・スカイ

★主催は▼「日米友好クラブ三沢(JAFC)」▼です

楽晴会慰問1 楽晴会慰問2

コメント

(左)精鋭(?)による演奏です

(右)皆さんも楽しく一緒に口ずさんで戴きました
  (個人情報保護の為、会場の写真はご遠慮願います)

・平成24年11月3日

東北町産業文化まつり(於:東北町民文化センター)

演奏曲目は
@「東北町民の歌」
A「故郷のうた」メドレー(旅愁→故郷→紅葉→埴生の宿)
B「花のうた」メドレー(野ばら→みかんの花咲く丘→あざみの歌→てぃんさぐの歌)です

東北町産業文化まつり1 東北町産業文化まつり2

コメント

(左)後列は東北町のお弟子さんんです,
    前列はおいらせ教室のお弟子さんです

(右)私は稽古不足で自信なさそうに弾いています

・平成24年10月28日

おいらせ町文化協会・舞台部門発表会(於:おいらせ町民交流センター・小ホール)

演奏曲目は「故郷のうた」メドレー(旅愁→故郷→紅葉→埴生の宿)でした
(※今回はカメラマンが居ないため写真はありません)

お琴舞台演奏の写真の代わりに、同じ会場で「展示部門発表会」に出展された川柳2句をご紹介します

拡大写真がご覧になれます 拡大写真がご覧になれます

コメント

(左)因みに私の母は91歳。私は61歳。胸に迫ります。

(右)紆余曲折、波瀾万丈の人生の節目で、何時もそこに母が・・・ありがたきかな!

・平成24年10月14日

第七回−県南三曲(箏・三絃・尺八)演奏会(於:八戸市南郷文化ホール)

県南三曲演奏会1 県南三曲演奏会2

コメント

(左)1曲目は「故郷のうた」です

(右)2曲目は「虹の舞曲」です

・平成24年5月13日

復興チャリティーイベント(於:野田村「中平(ナカタイ)」公民館)

復興チャリティーイベントin ※テーマは「湧き出でる力:和のちから」です。

拡大写真がご覧になれます 拡大写真がご覧になれます

コメント

(左)沢山の方がお越し下さいました

(右)得意の2曲を7人でご披露させて戴きました

・平成24年4月4日

第25回−ジャパンデー(於:米軍三沢基地内「クラブトーホク」)

※2年ぶりの出演でした(昨年は大震災の為、日程が秋となり参加できませんでした)

拡大写真がご覧になれます 拡大写真がご覧になれます

コメント

(左)最初の2曲は子供+親父1名です!(五木の子守歌、荒城の月)

(右)3曲目は、自慢のフルメンバーです

・平成24年3月4日

第3回−東北町文化協会芸能発表会(於:東北町民文化センター)

東北町芸能発表会1 東北町芸能発表会2

コメント

(左)13名のメンバーが当日最初のプログラムの責任を果たしました

(右)唯一の曲目は、お得意の「さくら・21」です

【PAGE TOP】